ピンサロ:赤羽CHAMP GALAXY NEOと合体!?

ブログ

どうも、はりねずみチーフです。

久々にやってきた性欲に、仕事も手につかない状況。。

ここはひさしぶりにピンサロで軽くしゃぶってもらいますか!

個人的お気に入りの赤羽。

赤羽GALAXY NEOさんいつもお世話になってます。

そんなギャラクシーネオに真っ昼間から突撃してやろうかとネットで出勤情報を見てみる、、、、

あれ、いつものページにアクセスできない。。

お気に入りの真山さんも削除されとる!

なんたることかと調べていくと、同じ赤羽にあるチャンプというお店と合同になったとのこと。

なにやら訳ありの様子だが。

リニューアルのため、4,000でフリーが遊べ、なおかつシングルとダブルが選べる様子。

サイトでもギャラクシーネオの面々が新人として登録されていた!

これはいくしかない!はじめての二回転!

はてさて、どうなることやら。。

仕事を放り出して赤羽へGO!

ということで、急着の仕事を片付け終わったのが15:00。

会社から赤羽までは30分とかからない。

急いで赤羽へ。

元ギャラクシーネオのあった場所より駅に近く、徒歩1、2分と言ったところ。

一階の入口を前にして、昭和な装いに一瞬戸惑い。

レトロ感のある入口から地下にくだると、老齢のスタッフが待ち受けていた。

いざ入店。

事前にHPを確認していたチーフは、HP見たんですけど。と割引金額で利用することを伝える。

割引適用にはHPの画面定時が必要とのこと。

携帯電話は忘れずに持っていこう。

もともとチャンプは二回転利用が可能なお店だったのか、シングルとダブルが選択できるようだ。

ちなみにシングルとダブルは同じ料金!

チーフは、初体験のダブルをチョイス。

割引適用で30分4,000円也。

爪のチェックとイソジンうがいをした後、薄暗い店内へ案内された。

店内はかなり暗め。

一番奥のブースへ案内された。

中もレトロな印象。

そういえばスタッフもギャラクシーネオで何度か見かけたことのある人ばかりだった。

冷たいお茶を出され、ジャケットだけ脱いで待つ。

後ろの席には軽快なトークを楽しむ男女。

とにかく一回抜くまでは、この高まりは治らない。

ドキドキしながら女の子を待った。

やってきました一人目!金髪巨乳の巣籠ちゃん

五分ほど待つと、小柄な金髪女子が登場。

可愛らしい笑顔が素敵。

なんとなく知っていたのだが、この子はギャラクシーネオにいた子だ。

お相手したことはなかったが、一度指名しようとして断念した子だった。

何と言ってもGカップ88cmの巨乳!

チーフは大のおっぱい好きだ。

今日は運良く彼女がついてくれた。

この店は今日が初めてだそうで、早速その話題で少し盛り上がった。

プレイスタート!

しばしの会話の後、巣籠ちゃんからまたがっていいかと言ってきた。

またがったあとはすぐに巨乳を服の上から揉みしだき。

服の上からでは満足できず、服を脱がせると現れたGカップ!

とても柔らかくて感動です。

チーフも服を脱ぎ、乳首を触ってもらい満足。

乳首を舐めてもらったあと、下も脱いでフェラタイム。

このお店のいいところは、長椅子タイプで横に長い。

横から僕の息子を咥えてペロペロ。

なかなかの気持ちよさです。

特に巨乳に触りながら舐められるのは、なんとも至福です。

ダブルなので15分ずつかな。

時間配分がわからず戸惑いました。

さらに巣籠ちゃんもこのお店に慣れていないようだった。

このまま我慢することもできたが、久しぶりだったこともあり15分以内に無事射精。

息子を綺麗にしてもらい、このあとも頑張ってね!と労いの言葉をかわしつつ、バタバタと去っていった。

次のお相手が来るまで待ちだが、待っている時ってパンツ一丁でいいの?

なんとも難しいです。

2人目登場!名前がわからないギャル系お姉さん!

この間の待ち時間が結構長かった。5分以上は待ったような気がする。

続いてやってきたのは、名前もわからないお姉さん。

話の内容から、元々チャンプにいた子のようだ。

お顔が大きめ、おっぱいは控えめ、元ギャルのような見た目。

あまりタイプではないのに加え、絶賛賢者タイムのチーフは、なんともダブルにしたことを後悔した。

今日から合同になったことを少し話したあと、早速下を脱いでくださいと言われる。

前戯なしの即フェラは、僕にはまったく刺さらなかったようだ。

多分、この子が一人目だったら全然抜けただろう。

テクは単調だったが悪くはなかった。最後の方になるとかなり荒さが目立ったが。

だが、何と言っても2回目の影響は大きかった。

あと、なんとなくこの子の顔が親戚のおばさんに似ていたからというのも、一つの敗因だろうかw

コールギリギリまで頑張ってくれたが、結局いけずじまい。

女の子もちょっと不機嫌になったのが、淡々と服をきて、そそくさと僕を玄関まで誘導した。

申し訳ない。

チーフにはどうも二回転は合わないようだ。

次からはシングル、一回戦だ。

とても教訓になった。

チャンプをそそくさと出て、薄暗くなる少し前の赤羽の街を、なんともいえない気持ちで歩くチーフでした。

これから会社に戻って仕事するぞ!

総評

お気に入りにGALAXY NEOがなくなってしまったのは残念。

どうもこういうことは風俗界ではよくあることのようだ。

一人目の巣籠ちゃんはなんといってもおっぱい!

テクも申し分ないと思います。

ぜひみなさんも指名してみてください。

続いてのお名前のわからないお姉さんは、全体的にサバサバしていて、僕の苦手なタイプでした。。

雰囲気次第でいくものもいかんのよ、と思いながら、頑張っていこうとしましたが無理でしたね。

二回戦は僕には向かないと、実感できるいい体験でした。

あと、風俗はホスピタリティだよなあ、と再認識したのでした。

ハリネズミチーフ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました